TAG 加盟国事情

移民・難民政策の強化に乗り出したEU

北アフリカや中東からの難民が急増する中で、受け入れ国はさまざまな問題に直面している。欧州の難民受け入れの動向と最新の対策強化への動きを紹介する。

編む楽しさ伝えたい、ドイツ出身編み物男子

12歳で編み物の楽しさに目覚め、今では教室でも教えるようになったドイツ出身の編み物作家、ベルント・ケストラーさん。編み物の魅力と可能性を、ファッションセンスある日本の若い世代に広めたいと熱く語る。

EUの共通安全保障・防衛政策(CSDP)とは?

テロ、過激化する地域紛争、大量破壊兵器の拡散……国際的な脅威が高まる中、欧州連合(EU)はどのような安全保障体制を構築しているのか?

地域に根差し、個人に合った働き方を提案

オランダに本拠地を持つ人材サービス会社、ランスタッドは、変わりゆく日本の労働市場に即した、最適な人材サービスを提供している。日本法人を立ち上げ、その成長を導いたマルセル・ウィガース代表取締役会長兼CEOに話を聞いた。

英国で新王子が誕生―欧州王室と国民の関係

英国のロイヤルベビー誕生に、英国民はもちろん、世界中が沸いた。愛着や憧れの対象である一方で、国民の厳しい批判の的にもなる欧州の王室とはどんな存在なのか。在英ジャーナリストが解説する。

「ヨーロピアン・セメスター」とは何ですか?

欧州債務危機のキーワードとしてよく耳にするのが「ヨーロピアン・セメスター」という言葉。欧州連合(EU)における経済・財政政策の要とも言われるが、具体的には何を意味するのだろうか。

再生エネルギーへの切り替えを進めるスペイン

スペインは、風力発電をはじめとした再生エネルギー利用の先進国だ。長年にわたる政府の積極的支援・推進により、2020年までに最終エネルギー消費の20%を再生エネルギーにするというEUの目標値をいち早くクリアしそうな勢いだ。

EUと加盟国は権限をどう分担していますか?

欧州連合(EU)の統合を深化させる上で、EUと加盟国それぞれの役割を明確にする必要があった。現在、EUは加盟国とどのように権限を分担しているのだろうか?

EUはどのように創設されたのですか?

5月9日は、欧州連合(EU)が誕生したことを祝う「ヨーロッパ・デー」。今から63年前の1950年5月9日にいったいどのようなことが起きたのでしょうか?

サッチャー元英首相と欧州統合

1979年から1990年まで約11年間、英国首相を務めたマーガレット・サッチャー元首相が4月に亡くなった。内外に多くの影響を及ぼしたサッチャー政権を、欧州共同体(EC)との関係を軸に振り返ってみよう。