TAG 教育・文化

伝統の抹茶から世界が注目する「MATCHA」へ

美容と健康効果などから、世界各地でMATCHAが人気を集めている。お茶の名産地として知ら れる奈良市月ヶ瀬で、抹茶用の茶葉造りに取り組むベルギー人西中リンダさん に、日本の伝統的茶農家に嫁いでからの経験と、抹茶造りへの意欲を聞いた。

日本で名馬輩出に奮闘するアイルランド人牧場主

競馬の本場、アイルランドから北海道に移住し、競走馬生産牧場「パカパカ・ファーム」を開いたハリー・スウィーニィ氏。独自メソッドを駆使しダービー優勝馬を出すなど実力は折り紙付き。名馬輩出に奮闘するスウィーニィ氏にこれまでの苦労や牧場経営について聞いた。

日本で広がるEUのネットワーク

EUが日本に代表部を置いて40年。 この間、EUは日本との相互理解を深めるために学術、文化、教育を中心にさまざまな分野のネットワークを設立し、活発な活動を展開している。日本におけるEUネットワークの取り組みを紹介する。

欧州の新たな魅力を「隠れた名所」で再発見

欧州の魅力を再発見してもらおうと、有名観光地ではない「隠れた名所」を欧州議会が発信している。2014年は「伝統(tradition)」をテーマに、EU加盟28カ国から各1カ所ずつお薦めスポットを紹介。欧州の秘宝ともいえる場所が選ばれている。

新文化産業振興策 クリエイティブ・ヨーロッパ

欧州の文化・クリエイティブ産業向けの新振興策「クリエイティブ・ヨーロッパ」がスタート。総額14.6億ユーロの助成を行い、最大25万人のアーティストや文化関係の専門家の海外展開などを支援。欧州文化のさらなる発展を目指す。

2014年EU文化遺産賞のグランプリを紹介

文化遺産の修復や保護、調査・研究などに取り組む団体や個人を称えるEU文化遺産賞。17 世紀のフレスコ画や建築上の芸術的特徴を備えたワイナリーの修復など、2014年の大賞受賞6プロジェクトを写真と共に紹介する。

ゲームとクイズを楽しみながらEUを知ろう

欧州連合(EU)公式サイトの「キッズコーナー」では、ゲームやクイズを通して、楽しみながらEUについての基本的な知識を学ぶことができる。ここでは25種類あるゲームとクイズから5つを紹介(英語版)。あなたも挑戦してみては?

グローバル人材を育てる EUの取り組み

自国以外での教育・訓練を資金援助する欧州連合(EU)の「エラスムス・プラス(Erasmus +)」プログラムの一部は、EU域外からの留学生にも開かれている。
PART 1 継続、進化する留学支援プログラム
PART 2 東京と京都で開催された「欧州留学フェア2014」

欧州文化首都2014 ウメオ(スウェーデン)

ラトビアのリーガとともに2014年の欧州文化首都であるスウェーデンのウメオ。北極圏に近く、地球温暖化をより身近に感じるウメオは、温暖化と向き合う道筋を示すとともに、先住民族サーミ人の伝統文化に注目し、そこから学ぶことを目指す。

品質と味にこだわったヨーロッパの食品

「食と飲料」の専門展示会、FOODEX JAPAN 2014に欧州連合(EU)がブースを出展。EUの4つの品質認証制度によって品質と味を保証された食品を紹介した。ブースに参加した38の生産者・団体のうち6社を訪ね、自慢の食品について話を聞いた。