2016年11月号

  • a1114_iCatch

    EUの対外行動において文化が果たす役割

    欧州連合(EU)といえば、気候変動への対応から、人道・開発援助の提供、世界各地で発生している紛争や対立の平和的解決の仲介まで、政策ずくめのように見えるかもしれません。…

    2016/11/07

  • b1116_headerimg_eye

    難民危機とEU

    第二次世界大戦以降、最大規模の難民流入に直面しているEU。押し寄せてくる移民や難民への対応、対外国境の管理強化、周辺国への支援の増強、非正規移民の送還など、EUはさまざまな対策に...
    PART 1 難民危機の現状
    PAR…

    2016/11/28

  • c1116_headerimg_eye

    科学技術イノベーション分野の人材育成に向け

    科学技術イノベーション分野で緊密な連携が続く日本とEU。駐日EU代表部と政策研究大学院大学(GRIPS)は10月、次世代の人材育成を議題に「第7回EU・日本科学政策フォーラム」を開催した。人材育成とともに最新の政策や課題、新たな展開についての報告・討議も行われたフォーラムの模様を紹介する。…

    2016/11/22

  • e1116_headerimg_eye

    言葉と文化を越え新たな表現を生む人形劇団

    江戸時代からの伝統を継承しつつ、現代作品や翻訳作品にも積極的に取り組んでいる江戸糸あやつり人形の結城座。1971年のフランス公演以来、他国との共同制作や海外公演も積極的に行い、世界の人々を魅了し続けている。常に新たな表現を追求し、挑戦を続ける結城座の活動を紹介する。…

    2016/11/11

  • f1116_headerimg_eye

    パリ協定のその後とEUの気候対策の現状とは?

    地球規模で気候変動に立ち向かうため昨年12月に採択された「パリ協定」。批准を終えた国は増えており、欧州連合(EU)も10月に欧州議会がEUとしての批准を承認。これにより11月4日の協定の発効が決まった。野心的な気候対策を打ち出しているEUの取り組みの現状と今後について解説する。…

    2016/11/01