EU News ニュース

シュヴァイスグート駐日EU大使、FMラジオ番組に出演 -10月30日

InterFM 76.1MHzのDJ Guy Perrymanによるハンス・ディートマール・シュヴァイスグート駐日EU大使へのインタビューが10月30日にオンエアーされました。インタビューの様子は駐日EU代表部のFacebookでご覧いただけます

欧州理事会の結論 -10月19日

2012年10月18日、19日の2日間にわたって開かれた欧州理事会(EU首脳会議)は、金融市場の緊張緩和のため断固たる行動を取り、信頼を回復し、成長と雇用を促進することを再度確約した。

<更新>EU代表部に新外交官2名着任 -2012年9月

8月に離日した通商部のローラン・バルドン参事官とヘイス・ベレンツ一等書記官に代わり、駐日EU代表部はこのたびブルーノ・ジュリアン(Bruno JULIEN)とウリ・ヴィエンリッヒ(Uli WIENRICH)の2名の外交官を迎えた。

EU、2012年ノーベル平和賞受賞 -10月12日

ノルウェー・ノーベル委員会は、2012年のノーベル平和賞を、60年以上にわたって欧州の平和と和解、民主主義や人権の推進に貢献してきた欧州連合(EU)に授与することを決めた。

EUと加盟国の大使、共同で死刑廃止を訴える ―10月10日

欧州連合(EU)ならびに27の加盟国、および加盟予定国クロアチアと欧州経済領域(EEA)のノルウェーを代表し、駐日大使らは、10月10日の世界/欧州死刑廃止デーに際し、全世界からの死刑廃止を目指す取り組みを明確に示すため、共同メッセージを発した。

欧州安定メカニズム(ESM)発足 -10月8日

欧州の恒久的金融安定網「欧州安定メカニズム(European Stability Mechanism=ESM)が、2012年10月8日、ユーロ圏財務相会合(ユーログループ)において開催されたESM理事会初会合をもって発足した。ESMは債務危機に見舞われたユーロ圏の国々に対する支援手段のひとつであり、世界最大規模となる7,000億ユーロの資金枠を確保する。

日本における死刑執行を受けたアシュトンEU上級代表の声明 -9月28日

アシュトンEU上級代表は、9月27日に日本で2人死刑囚に対し死刑が執行されたことに対し、非難の声明を発表した。

ドイツ憲法裁判所、ESM条約に合憲判断 -9月12日

ドイツ憲法裁判所が、同国が「欧州安定メカニズム」(ESM)設立条約および「安定、協力、統治」に関する条約(TSCG)を批准することについて違憲にあたらないとの判断を示した。これにより、ESMは10月8日に発足する予定。

世界人道の日にあたって -8月19日

欧州委員会のゲオギエルヴァ人道援助担当委員は、人道活動中に犠牲となった人々に敬意を示す、

2012年第2四半期GDP速報値 -8月14日

ユーロ圏およびEU27カ国のGDPは0.2%減、前年同期比でそれぞれ0.4%と0.2%減少した。

日本で2人の死刑が執行されたことに関する声明 -8月3日

アシュトン欧州連合(EU)上級代表の報道官は、8月3日に日本で2人の死刑が執行されたことを遺憾とし、