TAG 雇用

ヨーロッパの学生が日本の企業で実務初体験

将来の日欧の経済関係を担う人材を育てるため、日欧産業協力センターは、理工系学生が民間企業で8カ月の実地研修を行うヴルカヌス・プログラムを1997年から実施している。

地域に根差し、個人に合った働き方を提案

オランダに本拠地を持つ人材サービス会社、ランスタッドは、変わりゆく日本の労働市場に即した、最適な人材サービスを提供している。日本法人を立ち上げ、その成長を導いたマルセル・ウィガース代表取締役会長兼CEOに話を聞いた。

障害者も参画するEUのユニバーサル社会づくり

障害があっても、健常者と同様に基本的権利を享受できる暮らしを実現する。そのためのEUの取り組みとは?
PART 1 障害者が参画してつくる社会
PART 2 アクセシビリティ推進都市を表彰――アクセスシティ賞

アンドル雇用担当委員、若年層雇用問題シンポジウムに出席 -7月18日

欧州委員会のラースロー・アンドル雇用・社会問題・ソーシャルインクルージョン担当委員が来日し、

欧州首脳、EUの成長と競争力を強化するための取り組みに合意 -1月30日

欧州理事会の非公式会合において、EUの首脳らは、金融安定と財政再建を担保しつつ成長と雇用を促進するいくつかの施策を決定した。早急に対策が必要なのは、若年層を中心とした雇用の創出、単一市場の完成、特に中小企業への資金供給の3点である。