TAG 欧州文化首都

欧州文化首都・マルセイユ=プロヴァンス

スロヴァキアのコシツェとともに2013年の欧州文化首都となったマルセイユ。フランス第2の都市にして最大の港湾都市である同市が、文化色豊かな周辺地域とともに、地中海の一大文化拠点をアピールする。

欧州文化首都2013コシツェ(スロヴァキア)

2013年欧州文化首都は、コシツェ(スロヴァキア)とマルセイユ(フランス)。古都コシツェでは、中世以来の交通の要所としての歴史を引き継ぎながら、新しい街づくりの取り組みが様々に展開されてきています。

2016年の欧州文化首都2都市が決定 -5月10日

EU理事会は、2016年の「欧州文化首都」をスペイン北東部、フランスとの国境近くの港湾都市ドノスティア=サンセバスチャンと、ポーランド西部の同国第4の都市ヴロツワフとすることを正式に決定した。

欧州文化首都2012――マリボル

豊かな自然に囲まれ、歴史的遺産を残すスロヴェニア第2の都市マリボル。5つのパートナー都市とともに、世界とつながり、自身のアイデンティティを見つめ直す創造的な催しが行われます。

欧州文化首都2012――ギマラインス

2012年の欧州文化首都、ギマラインスは、中世以来の歴史的建造物の残る「ポルトガル発祥の地」。芸術や文化に関する行事が年間を通じて開催され、新しい文化を創造する試みに市民が主体となって取り組んでいます。