TAG 機構・制度

本年2つの節目を迎えるEU

2016年が多事な一年だっただけに、新年を迎えることをいつもより嬉しく感じている人も、少なくないのではないでしょうか。確かに、今はまさに変化の時であり、それは世界のあちこちで起きています。

欧州国境沿岸警備機関発足 -10月6日

10月6日、欧州国境沿岸警備機関が正式に発足し、ブルガリアの対トルコ国境カピタン・アンドリーヴォ検問所で開設式が行われた。

英国のキング氏、安全同盟担当委員に任命 -9月19日

2016年9月19日、欧州連合(EU)理事会は、ジャン=クロード・ユンカー欧州委員会委員長との共通の合意(common accord)により、ジュリアン・キング氏(写真)を、安全同盟担当の欧州委員会委員に任命した。

欧州テロ対策センターについて教えて下さい

昨年11月にパリ、本年3月にはブリュッセルで同時多発テロが発生するなど深刻なテロの脅威に直面している欧州。欧州市民が自由、安全が保障された社会で生活するため、本年1月、テロ対策の専門組織「欧州テロ対策センター」が始動した。同センター設立の経緯、組織、活動などを解説する。

気分一新で内外の課題に向き合う時

夏休みが終わり、気分も新たに仕事に戻る時期となりました。われわれ欧州連合(EU)は、日本が議長国を務めるG7の関係閣僚会合のうち、これから開催される保健大臣会合および交通大臣会合の成功のために力を注いでいきます。また、当代表部では7月の参議院選挙と8月の内閣改造を受け、国会および内閣の方々と緊密な関係を築くべく積極的に取り組んでいきます。

英国出身ヒル委員の辞任 ―7月15日

欧州連合(EU)離脱に関する英国国民投票の結果を受け、6月25日にジャン=クロード・ユンカー欧州委員会委員長に辞任を申し出ていた英国出身のジョナサン・ヒル委員(金融安定・金融サービス・資本市場同盟担当)の辞任が、7月15日深夜零時に発効した。

スロヴァキア、初のEU理事会議長国就任 ―7月1日

2016年7月1日より、スロヴァキアが前任のオランダから引き継ぎ、EU理事会(加盟国閣僚会議)の輪番制議長国を受け持った。

英国国民投票―EUの反応と今後の手続きは?

英国が6月23日の国民投票で欧州連合(EU)からの離脱を決めた。投票結果に対するEU指導者の反応と、今後、英国がEUから脱退するため必要な手続きについて、脱退条項を定めたEU条約第50条の内容とともに解説する。

欧州委員会について教えて下さい

世界でも類を見ない仕組みに基づく共同体を形成する欧州連合(EU)は、欧州市民に平和、繁栄、自由の保障などを実現するためさまざまな機関を有している。その一つが「行政執行機関」にあたる欧州委員会。本稿では欧州委員会の役割を中心に、委員の構成や委員会を支える組織などを解説する。

オランダ、2016年上半期議長国へ -1月1日

2016年1月1日、オランダが前任のルクセンブルクから引き継ぎ、輪番制のEU理事会議長国に就く。EUの原加盟国である同国にとって、2004年に継き12回目の議長国である。