TAG 機構・制度

英国にあるEU機関の移転先はアムステルダムとパリに決定

EU理事会は11月20日、現在ロンドンに置かれている欧州医薬品機関(EMA)と欧州銀行監督機構(EBA)をそれぞれアムス テルダムとパリに移転すると決定した。

英国のEU脱退をめぐって交渉がスタート

昨年6月に英国で行われた国民投票により、英国のEU脱退が決定して1年余り。本年6月に脱退に関する交渉の第1回会合が開かれて以来、EUと英国の間で討議が進んでいる。本稿では、これまでの会談や交渉の過程を振り返る。

英国にある2つのEU専門機関の移転先に23都市が立候補

欧州連合(EU)理事会は、英国のEU脱退とのからみで将来的にロンドンからの移転が必要な、欧州銀行監督機構(European Banking Authority=EBA)と欧州医薬品機関(European Medicines Agency=EMA)の2つのEU専門機関の受け入れ先として、7月31日の締め切りまでにそれぞれ8件と19件の申し出があったと、8月1日付けで発表した

ブルガリアのガブリエル氏、デジタル経済・社会担当委員に任命

2017年7月7日、欧州連合(EU)理事会は、ジャン=クロード・ユンカー欧州委員会委員長との共通の合意(common accord)により、マリヤ・ガブリエル氏(写真)を、デジタル経済・社会担当の欧州委員会委員に正式に任命した。

エストニア、初のEU理事会議長国へ ー7月1日

2004年5月1日にEUに加盟したエストニア共和国が、2017年7月から半年間、初めてEU理事会の議長国を務める。

「成果重視の予算」に取り組むEU

欧州の28の民主主義国家が特別な経済的・政治的協力関係を築いているEUは、約5億人の欧州市民に平和、繁栄および自由を保障するとともに、人道・開発援助を通じ…
PART 1 EU予算の規模と概要
PART 2 2017年予算の概略と改革の方向性

欧州議会について教えてください

欧州連合(EU)主要機関の一つである「欧州議会」。28の加盟国から直接選挙で選出された議員で構成される欧州議会は、世界で最も強力な権限を持つ立法機関の一つとも言われている。欧州議会の歴史や役割、議員や議長の選出方法、多言語対応など、議会の仕組みや取り組み全般を解説する。

欧州議会の新議長に前欧州委員のタヤーニ氏選出

任期満了に伴い2017年1月17日に仏ストラスブールの本会議場で行われた欧州議会議長選挙で、決戦投票の結果、アントニオ・タヤーニ議員が351票を獲得し、282票を得たジアンニ・ピテラ議員を下し、新議長に選出された。

マルタ、初のEU理事会議長国へ ―2017年1月

2004年5月1日にEUに加盟したマルタ共和国が、2017年1月から半年間、初めてEU理事会の議長国を務める。未曾有の難民危機や英国のEU離脱など、EUの60年の歴史の中でも最大級の難局に直面している中、国土・人口ともに加盟国中最小のマルタは、移民・難民問題、単一市場の活用・推進、治安・安全保障、社会的包摂をはじめ、さまざまな課題に積極的に取り組む意欲を示している。

本年2つの節目を迎えるEU

2016年が多事な一年だっただけに、新年を迎えることをいつもより嬉しく感じている人も、少なくないのではないでしょうか。確かに、今はまさに変化の時であり、それは世界のあちこちで起きています。