TAG 日本で活躍するヨーロッパ人

日本で名馬輩出に奮闘するアイルランド人牧場主

競馬の本場、アイルランドから北海道に移住し、競走馬生産牧場「パカパカ・ファーム」を開いたハリー・スウィーニィ氏。独自メソッドを駆使しダービー優勝馬を出すなど実力は折り紙付き。名馬輩出に奮闘するスウィーニィ氏にこれまでの苦労や牧場経営について聞いた。

風土にほれ込み、野沢温泉でクラフトビール造り

信州・野沢温泉で英国人リヴシーさんが開いたクラフトビールの店「里武士」が人気だ。地元の「自然」に刺激を受けたオリジナルの手造りビールや、ヨーロッパのシェフを招いた交流会などの文化活動についても話を伺った。

編む楽しさ伝えたい、ドイツ出身編み物男子

12歳で編み物の楽しさに目覚め、今では教室でも教えるようになったドイツ出身の編み物作家、ベルント・ケストラーさん。編み物の魅力と可能性を、ファッションセンスある日本の若い世代に広めたいと熱く語る。

地域に根差し、個人に合った働き方を提案

オランダに本拠地を持つ人材サービス会社、ランスタッドは、変わりゆく日本の労働市場に即した、最適な人材サービスを提供している。日本法人を立ち上げ、その成長を導いたマルセル・ウィガース代表取締役会長兼CEOに話を聞いた。

バイオリンで奏でるロマの自由と情熱の調べ

ルーマニア出身のポール・フローレアさんがバイオリンで奏でるのは、ジプシー(ロマ)音楽の伝統を受け継ぎながら「ジプシー・ジャズ」のエッセンスに日本的調べも取り入れた独特な音楽だ。

日本とドイツの多面的な相互理解を深めたい

NHKのドイツ語講座や欧州ミステリーの紹介で活躍するマライ・メントラインさん。さまざまな活動の根底には、日本人とドイツ人、そして日本と欧州の距離を縮めたいという思いがある。

時代が求める空間を創り続ける建築家ペア

東京で建築・デザインを手掛けるアストリッド・クラインさんとマーク・ダイサムさんは、20年以上にわたって、日本国内外の住宅やオフィス、商業空間を設計し、そのユニークな発想で利用する人々を元気づけ、楽しませている。