TAG クリエイティブ・ヨーロッパ

多様で豊かな文化を継承し活用するために ~欧州文化遺産年2018~

本年は「欧州文化遺産年」。欧州にある文化遺産の経済的・社会的価値を再認識し、その多様性と豊かさをたたえることを目的に始まった。欧州各地の歴史的建造物や遺跡をはじめ、文学や芸術、食文化、伝統芸能、工芸技術、自然景観、デジタル遺産などあらゆる形の文化遺産を対象に、さまざまな催事が行われる。

文化を国際関係の中核に据えるEUの新戦略

EUは6月、文化を国際関係の中核に据える新戦略を発表した。パートナー国との文化協力を奨励し、平和、法の支配、表現の自由相互理解…
PART 1 EU文化戦略とその背景
PART 2 EU文化戦略の概要
PART 3 欧州委員会教育・文化総局総局長インタビュー

新文化産業振興策 クリエイティブ・ヨーロッパ

欧州の文化・クリエイティブ産業向けの新振興策「クリエイティブ・ヨーロッパ」がスタート。総額14.6億ユーロの助成を行い、最大25万人のアーティストや文化関係の専門家の海外展開などを支援。欧州文化のさらなる発展を目指す。