TAG クリエイティブ・ヨーロッパ

オンラインで楽しむ「EUフィルムデーズ」

新旧を問わず良質な欧州映画を紹介し、コアな映画ファンからの根強い支持を得ている毎年恒例の映画祭「EUフィルムデーズ」。新型コロナウイルス感染拡大防止のため、本年は初のオンライン上映となるが、例年に劣らず充実したラインアップで優れた欧州映画をお届けする。本稿後半では、映画振興を目指すEUの文化政策についても触れる。

多様で豊かな文化を継承し活用するために ~欧州文化遺産年2018~

本年は「欧州文化遺産年」。欧州にある文化遺産の経済的・社会的価値を再認識し、その多様性と豊かさをたたえることを目的に始まった。欧州各地の歴史的建造物や遺跡をはじめ、文学や芸術、食文化、伝統芸能、工芸技術、自然景観、デジタル遺産などあらゆる形の文化遺産を対象に、さまざまな催事が行われる。

文化を国際関係の中核に据えるEUの新戦略

EUは6月、文化を国際関係の中核に据える新戦略を発表した。パートナー国との文化協力を奨励し、平和、法の支配、表現の自由相互理解…
PART 1 EU文化戦略とその背景
PART 2 EU文化戦略の概要
PART 3 欧州委員会教育・文化総局総局長インタビュー

新文化産業振興策 クリエイティブ・ヨーロッパ

欧州の文化・クリエイティブ産業向けの新振興策「クリエイティブ・ヨーロッパ」がスタート。総額14.6億ユーロの助成を行い、最大25万人のアーティストや文化関係の専門家の海外展開などを支援。欧州文化のさらなる発展を目指す。