TAG オランダ人

日本の水産加工品のおいしさを欧州全土に届けたい

アジの開き、子持ちシシャモ、サバのみそ漬け、ウナギのかば焼きなど、日本ならではの魚介類の加工品が、欧州の家庭でおいしく味わえる――。オランダで水産加工品会社「北海水産」を経営するマリナスさんは、26年前の創業以来、単一市場誕生やユーロ導入などを追い風に、これらの“本物の味”を欧州各地へ届けてきた。

神道のこころを欧州に響かせたい、オランダ人宮司の願い

古来、七五三や地鎮祭などの行事を通して、多くの日本人が神道と身近に接してきた。オランダのアムステルダムにある「山蔭神道日蘭親善斎宮」で、こうした儀式をつかさどり、神道のこころを伝えているポール・ド・レオ宮司。彼がどのように神道と出会い、なぜ欧州で宮司を務めているのかを聞いた。