EU News ニュース

EU、米コネチカット州の死刑廃止を歓迎 -4月26日

キャサリン・アシュトン上級代表はEUを代表して、米国コネチカット州の死刑廃止決定を歓迎する声明を発表した。

日欧の経済界からの提言書を手交 -4月19日、23日

日・EU間のビジネス協力のあらゆる局面に影響を及ぼす要因について見直し、日本政府および欧州委員会に対する政策提言を行うことを目的に、年に一度、日欧の経済界の代表が一堂に会する「日・EUビジネス・ラウンドテーブル(BRT)」は、2012年の提言書を、日本、EUそれぞれの首脳に手渡した。

EU代表部、死刑制度を考えるシンポジウム開催 -4月18日

2012年4月18日、駐日欧州連合(EU)代表部は、死刑のない世界を目指すEUの活動の一環として「死刑廃止に向けて:欧州の経験とアジアの見解」と題したシンポジウムを同代表部にて開催した。

日本での死刑執行に関するEUの声明 -3月29日

3月29日に日本で死刑が執行されたことを受け、キャサリン・アシュトン欧州連合(EU)外務・安全保障政策上級代表兼欧州委員会副委員長がEUを代表して以下の声明を発表した。

東日本大震災一周年に寄せる欧州理事会議長と欧州委員会委員長の声明 -3月9日

ヘルマン・ヴァンロンプイ欧州理事会議長とジョゼ・マヌエル・バローゾ欧州委員会委員長は、東日本大震災の1周年を迎えるにあたり、3月9日に共同で以下の声明を発表した。

東日本大震災一周年に寄せるEU共同メッセージ -3月7日

駐日欧州連合(EU)代表部および在日EU加盟国25カ国大使館は、東日本大震災一周年を迎えるにあたり、追悼の意と結束の思いを伝える共同声明を発表した。

ヴァンロンプイ欧州理事会議長再任 -3月1日

2009年12月1日に欧州理事会議長(President of the European Council)に就任したヘルマン・ヴァンロンプイ初代常任議長が、本年3月1日に開催された同理事会にて、全会一致で再任された。

欧州映画2作品がアカデミー賞で全7冠を制す -2月26日

2012年2月26日に発表された第84回米国アカデミー賞で、モノクロのサイレント映画『アーティスト』がオスカー(最優秀作品賞)をはじめ監督賞(ミシェル・アザナビシウス)、男優賞(ジャン・デュジャルダン)、衣装デザイン賞(マーク・ブリッジス)、音楽賞(ルドヴィック・ブールス)の5部門を制覇した。

ギリシャ議会採決に関する欧州委員会とユーログループの声明 -2月13、14日

2月13日にギリシャ議会が、同国に対する第2次支援計画を可決したことを受け、欧州委員会で経済通貨問題およびユーロを担当するオッリ・レーン副委員長と、ユーロ圏財務相会合「ユーログループ」のジャン=クロード・ユンカー議長は、それぞれ以下の声明を出した。

「欧州安定メカニズム」創設条約調印 -2月2日

ユーロ圏17カ国が恒久的金融安全網(セーフティネット)である「欧州安定メカニズム(ESM)」創設条約に調印、7月の発効を目指す。

EU25カ国、財政協約に合意 -1月30日

EU加盟国中25カ国が「安定、協調および統治に関する条約」(財政協約)に合意。同協約は財政規律の強化および自動制裁とより厳格な監視の導入を目指す。

ユーロ圏加盟国による声明 -1月30日

ユーロ圏の17カ国が、財政協約や欧州安定メカニズム(ESM)などの、危機と戦うための包括的戦略の実施について、声明を発表した。