Feature 特集

企業の競争力を強化するEUのCSR戦略

EUが推進する企業の社会的責任(CSR)活動は社会的な問題の解決に貢献するだけではなく、企業の競争力向上にもつながる。社会や企業の持続的な成長を可能にするものだ。
PART 1 新たに定義されたEUのCSR戦略とは?
PART 2 日本とEUでCSRはこれだけ違う

障害者も参画するEUのユニバーサル社会づくり

障害があっても、健常者と同様に基本的権利を享受できる暮らしを実現する。そのためのEUの取り組みとは?
PART 1 障害者が参画してつくる社会
PART 2 アクセシビリティ推進都市を表彰――アクセスシティ賞

クロアチアのEU加盟

2013年7月1日、クロアチアが欧州連合(EU)に加盟した。今回の第6次拡大によりEUは、初めて西バルカン諸国の加盟国を迎え入れ、同地域との結束を今後さらに強めていく。
PART 1 さらなる平和、安定、繁栄のための拡大
PART 2 欧州という家族の一員に ーマルティネツ大使インタビュー

妥協なき「食の安全」を目指すEUの挑戦

巨大な単一市場を形成する欧州連合(EU)が、食の安全を守るために、製造から加工、流通に至るあらゆる過程で取り組んできた施策を紹介する。
PART 1 徹底したリスク分析と迅速な情報共有
PART 2 「偽装表示」防止に対応、さらに厳格な体制作りへ

欧州映画を世界に発信するEUの振興策

世界の観客に感銘を与える良質な欧州映画の製作や配給を支えてきた、欧州連合(EU)の映画産業振興プログラム「MEDIA」を紹介する。
PART 1 20年にわたる映画産業振興策「MEDIA」の成功と今後
PART 2 新たなMEDIA賞が次なる傑作を生む

日・EU関係の進化を目指す2つの協定

日本と欧州連合(EU)の「戦略的パートナーシップ協定」と「自由貿易協定(FTA)」は、日・EUの経済だけでなく、地球規模の課題の取り組みでも大きく貢献できるだろう。
PART 1 戦略的パートナーシップ協定と自由貿易協定
PART 2 欧州議会議員に聞く2協定の意義

欧州市民年とEU市民権

欧州連合(EU)では、人々は各加盟国の国民としての権利に加え、EU市民としての権利を有している。EUは、EU市民権導入20周年の2013年を「欧州市民年」と定め、1年を通して人々の理解向上に努める。

日本に精通した人材を育成~EUビジネスマン研修プログラム

日本市場に進出する欧州企業を支援するため、欧州連合(EU)は30年以上にわたりビジネスマン対象の人材育成プログラムを実施している。
PART 1 日本市場で事業展開できるエグゼクティブを養成する
PART 2 第28期参加者たちの意気込み

EUの科学技術政策―イノベーションでより良い社会を

欧州連合(EU)は、経済を成長させ地球規模の課題に取り組むため、EU独自の資金助成制度を戦略的に駆使して、域内および諸外国と、さまざまな先端的分野で共同研究を推し進めている。
PART 1 日本とEUの共同研究開発プロジェクト
PART 2 EUの科学技術研究開発支援の枠組み

EU単一市場誕生20周年

EUに単一市場が誕生して20年が経過した。地域統合の一翼を担ったEU単一市場発展の軌跡、今後の課題、アジア・日本との関係などについて幅広く概観する。
PART 1 EU単一市場:20年の道のり
PART 2 EU単一市場から学ぶこと:小川英治教授インタビュー

欧州債務危機への取り組み

長引く金融・債務危機を受け、欧州連合(EU)はかつてないほど大規模で踏み込んだ対策を打ち出している。
PART 1 危機の背景と現状
PART 2 EUの改革は続く レーン欧州委員会副委員長(経済・通貨問題担当)との一問一答

欧州の漁業政策

私達の生活は、食糧やエネルギーの供給源として、また運輸・交通や娯楽・レジャーの手段として、様々に海と結びついている。海洋資源の利用と保護のバランスをめぐるEUの取り組みを、漁業政策を通じて見る。
PART 1 EUの共通漁業政策(CFP)
PART 2 日・EU関係と漁業