2017年06月号

  • a1114_iCatch

    G7の一員としてテロや保護主義と戦うEU

    再び、読者の皆さまへの月次のごあいさつの冒頭に、お悔やみの言葉を述べなければならないことを、大変悲しく思います。今回は、5月22日に、マンチェスターで起きた恐ろしい事件の犠牲者に、哀悼の意を捧げます。特に、多くの若者が犠牲になったことに、胸が張り裂けそうな思いです。

    2017/06/02

  • b0617_header_eye

    欧州経済予測とヨーロピアン・セメスター

    欧州委員会が5月に公表した春季経済予測の紹介とともに、経済・財政政策でEUと加盟国の協調に欠かせない「ヨーロピアン・セメスター」について解説する。

    2017/06/29

  • c0617_eye

    域内格差是正と成長のためのEU結束政策

    各種プロジェクトへの投資を通じて、欧州連合(EU)域内の経済・社会・地域的格差の是正と総体的な成長を目指す結束政策。現行の予算枠組みでは、EU総予算の3分の1にあたる3,518億ユーロが充てられている。EU発展の中核ともいえる結束政策の仕組みと背景、今後を解説する。

    2017/06/19

  • e0617_eyecatch

    欧州文化首都2017

    欧州連合(EU)加盟各国の魅力を伝える「欧州文化首都」。本年は北欧オーフスと南欧パフォスの2都市が、特色を生かした活気ある文化的な催しで世界各地から訪れる観光客や参加者を魅了している。両都市の注目のイベントとともに、EUとつながりの深い日本が関わるプログラムも紹介する。

    2017/06/06

  • f0517_headerimg_eye

    EU域内のローミング料金撤廃とは?

    2017年6月15日から、欧州連合(EU)域内のローミング料金が撤廃される。EU域内であれば、どの国に行ってもローミング料金を課されることなく、自国と同様の料金で通話やSMS、データ通信ができる。そのメリットや注意点、観光や出張でEUを訪れる際の適用条件などを解説する。

    2017/06/13