2016年1月号

  • a1114_iCatch

    伊勢志摩サミットなどで多忙となる2016年

    新しい年の幕が開けました。本年は私ども駐日欧州連合(EU)代表部にとって多事多端な一年となることが予想されます。まず筆頭に、日本が議長国として開催する主要国首脳会議(通称・G7)が挙げられます。…

    2016/01/01

  • b0116_headerimg_eye

    EU外交・安全保障政策のためのグローバル戦略

    テロ、気候変動、難民など激変する世界情勢に対応するため、欧州連合(EU)は今後の外交・安全保障政策の指針となるグローバル戦略...
    PART 1 グローバル戦略策定の背景と外交・安全保障政策の歩み
    PART 2

    2016/01/29

  • d0116_headerimg_eye

    地球温暖化対策の歴史的合意「パリ協定」

    昨年末に開催された国連気候変動パリ会議(COP21)で、2020年以降の地球温暖化対策の枠組み「パリ協定」が採択された。各国の利害が絡み合い難航したものの、196もの国と地域が参加する新たな枠組みに合意できた背景には、気候変動対策で先進的な取り組みを続けてきたEUのけん引力があった。…

    2016/01/19

  • e0116_eye

    外国人が読み解く「東京」をガイド本で発信

    世界各地から集まったアーティスト、学者、研究者などさまざまな分野の専門家が、巨大都市・東京を独自の視点でとらえたガイドブックが、昨年10月に刊行され人気を博している。この一風変わったガイドブック『トーキョー・トーテム』を企画・制作したオランダ人の二人に話を聞いた。…

    2016/01/28

  • f0116_header_eye

    欧州諸国の選挙権年齢について教えてください

    日本では、今夏の参院選から選挙権年齢が20歳から18歳に引き下げられるが、現在、EU加盟国の選挙権年齢はほとんどの国で18歳。最近では、16歳に引き下げる国も増えている。欧州における選挙権年齢引き下げの議論や背景、若者の政治への参画向上の取り組みなどを解説する。…

    2016/01/12